新型コロナウィルス感染症に対する対応について

投稿日:2020年7月25日|カテゴリ:お知らせ

新型コロナウィルス感染症に対する対応について

 

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、自覚症状も少ないまま、医療機関に受診される患者さんが、増加しております。

そのため、当院でも、感染症対策を徹底したうえで、診療に携わっております。

 

当院での感染対策は、以下の通りになっております。

 

①入り口での手指消毒の徹底、マスク着用の励行(マスク着用されていない方は、当院で購入していただきます。)

②受診患者さん、および付き添いの方全員の検温に協力していただいております。

③発熱患者さんに対しては、電話での事前の問診を行い、状況により、診療時間を指定させていただいております。

④新型コロナ感染が少しでも疑われる発熱患者さんは、車内での診察もしくは、動線を確保し、別室での診察で対応します。

⑤医療従事者のマスク着用、アイシールドの着用、手指消毒の徹底。診察ごとの、診察室、診察用具の消毒により、接触、飛沫予防策を徹底しております。

 

当院では「新型コロナウィルス感染症 外来診療ガイド」に則った、十分な対策をしており、もし新型コロナウイルス感染の患者さんを診察しても、休診の対象となる濃厚接触にならないよう、常に気を付けております。

 

感染対策を徹底的に行い、診療継続が出来るよう、気を付けておりますので、安心して受診してください。